上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まこっちさんのブログにも書き込んだんですが、


デスクワークが多い方、座っていて疲れる方へ


  車椅子用クッション


いいのがあります。。(このリンクは あくまでも参考にしてね)


(高いので 購入時は 一度は座り心地を試して下さい)



うちの職場でデスクワークが多いスタッフは

好みのクッションを使っています。

(マイクッションっていう6600円のが多いかなぁ。。)



一般的な車椅子って、最初は 「人を運ぶ」 目的で

作られていて、「生活の中でずっと座ってる椅子」 じゃないと

思うんです。本当は、移動以外はソファーなどで過ごして欲しいと

よく思いますが、なかなかね。。



それに 狭い日本では 「折りたたみ式」 が

殆どであり、シートがたわむ様に出来ているわけです。



だから、そのままクッション無しで座ると


シートが たわむ んですよ ('A`)


これだと、私たちでも30分以上座れば腰痛くなりますねぇ。



その他にも色々な目的で車椅子用のクッションが出てるんですけど



車椅子の方だけでなく

私たちも欲しいような商品が沢山あります。




高いのは、ん万円もするんですけど。。

1万円程度でも結構いいのがあります。。




でもまぁ・・・



 クッションに1万円? ('A`)


って言われちゃうと それまでですが。。



ちゃんとした「座り」が出来ないと 首・肩・腰等

あっちこっち痛くなるだけでなく



障害者の場合は 本来は使えるはずの 指の機能とか、肩の機能も

うまく使えない事があります。

(上手く座れない事で いらん所に力が入っちゃうから)


さらに食事中も正しく飲み込めなかったり、長期化すると関節の変形も

床ずれも起こりうるし。。




それだけ 人間にとって


「ちょうどよく座る」


ってのは大事なんですねぇ。(´艸`)



まぁ、クッションっていうだけでなく、椅子の高さや

足の位置、机の高さってのも重要なんですけど。。

車の運転も同じですね。




クッションのすわり心地を実際 知りたい方は、

ご近所の介護用品ショップで試す事ができます。


ちなみに、うちの施設では


「クボタ」(農機具とかを扱っている)さんの


介護事業部さんが お安くしてくれるので


クボタさんからよく買っています!



そういったお店以外でも、地域の福祉センター等にも

置いてある場合があります。



後、バリアフリー等をテーマにした展示会なんかでも

よく置いてあります。 



機会があれば、是非!(´・∀・` )ゝ”




写真は4年前のものです・・

PICT0225.jpg




PICT0229.jpg

低反発 これが確か テンピュールのクッション16000円位




PICT0230.jpg

タカノのクッション?だったかなぁ? 1万円~8千円程度





PICT0231.jpg

これ結構気持ちよかったです。キュービークッションだったかな?




PICT0232.jpg

座った状態に合わせて空気を抜くタイプ



高いけどコレも良かった



ディオジェルクッションも、良かったなぁぁ。



最近出てるのはよく知りません。(´ロ`;)・・・・




そんなこんなで、


こんな記事を わざわざアップする事で



   旦那に レカロを ねだろうとか (´∀`人)♪



 
・・・



 
思ってませんから、 ええ。(´艸`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。