上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   自分の先祖  って

  どんな人が居るのかなぁ? (o・ω・o)?

  って気になった事ないですか?




我が家には、なぜか?母方の戸籍の写しが 丸々ありまして。



なにせ母方の祖母は9人兄弟であった為、戸籍ひとつにしても

かなりの枚数がありました(ノ∀`)σ 



子供の頃、それを見て ワクワクした思い出があります。


その頃から、歴史とか、先祖とかに興味を持つ

 変な子供だったようです  ヽ(´∞`)ノ ・・・




母方の ひぃ ひぃ ひぃ 爺ちゃん の名前は


  
    元右左衛門 さん ∩(゚∀゚∩)


  こんなお名前は、時代劇の中でしか見たこと無かったので
  
  かなり、じーんとしてしまいました。(ノ∀`)σ 





  そして



ひぃ ひぃ 爺ちゃん の名前は 

 
        治平さん

             ちなみに、天保元年生まれ・・




 ますます、時代劇のよう。。


 そんな歴史の中にも自分の祖先が生きていたんだなぁ。。。ジーンv


 そんな事を実感させてくれる  戸籍!! 



そして・・・



母方のばかり見ていると・・・



父方(本家)の戸籍が見たくなり


とうとう 取り寄せてみました (´艸`)




ちなみに、昔の戸籍は、直の祖先であれば

その戸籍のある市役所で、1通750円でコピーしてくれます。




父方でも ひぃ ひぃ ひぃ爺ちゃん の名前まで分かりました!



もっと先の祖先を知りたければ、 門徒寺 (お家に来るお坊さんのお寺)

に尋ねると、残っている事が多いそうです。

(昔は、寺が役所の 役割をしてたみたいですね)



ちなみに、ひぃひぃひぃ 爺ちゃんは 



      善兵衛 さん!∩(゚∀゚∩)


 
  そして、善兵衛さんの次男 が 私のひぃひぃ爺ちゃんで 



       新平 さん  (´∀`人)♪ 
 

   ちなみに、弘化4年生まれ! 


 
   元号一覧こちら




父の話では、この 新平 爺ちゃん の頃は 非常に貧しい暮らし を

していたそうで、その ひぃひぃ爺ちゃんは


単身アメリカに渡り ∩(゚∀゚∩)



アメリカでお金を稼ぎ 日本に帰ってきた後

ようやく 自分の畑や田んぼを買い 私の祖先を養ったとの事です。




その時代、どの程度の英語を知って渡ったか?

分かりませんが、相当な覚悟だったと思います (。´Д⊂)うぅ・・・



ちなみに、その ひぃひぃ爺ちゃんが 金の延べ棒 

持っていたそうですが、ひぃ爺ちゃんが他界した時




   急に紛失した・・・・・・_| ̄|○  




 らしいです ・・・ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/



「多分、親戚の誰かがお金に困っていて持って行ったんだろう」 ・・・(。´Д⊂) 



って父が言ってました。






そうそう、苗字なんですが、昔 聞いた話によると


日本人の苗字は、 藤原家平家源家  のどれかの末えいとか


お坊さん特有の苗字とか、主君から一字取ったとか・・

色々あるみたいですが、


中国からの移民 ってのもあるらしいです。




藤田さん とか 内藤さん とかは藤原家らしいです。


平田さん とか は 平家らしいです。


山下さん(高校の社会科先生)は、源氏 らしいです。



私の苗字は、「ひらがな」だけでいくと全国にある名前ですが

「漢字」だと、九州に多いようです。





本州以降では、別の漢字で書く人が多くて名古屋に居た時は

いちいち説明しなくてはならなくて大変でした。



また、私の苗字の漢字は、中国ではとても縁起が良い漢字らしく

そういうのを考えると、我が家の祖先は中国人だったかも?(ノ∀`)σ 

まぁ、九州だしね。。



でも、一部の説によると、


  
結構 苗字って 適当 で



全国民が苗字を持つ事を許された時、




村の真ん中辺りに住んでいたので 中村さん

とか


村の上の方に住んでいたので   上村さん




なんてつけていた人も多いようです

(ただし、中村さん とか、郷さん は、村の長(おさ)
           
              の可能性が高いらしいです)




また




「え?おたく川辺さんにするの?じゃぁ、



     うちも川辺さんにしよー(´∀`人)♪」




なんて事も多々あったようです。



んー・・・ 門徒寺まで行ってみっかなぁ・・

でも、結構 遠い上に、ここ10年以上別のお寺に

お世話になってるんだよね。。。(´ロ`;)・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。