上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の内容の前に・・


色々とレンタルしている 忍者ツールさんから、「方言ツール」なんてものを登録してみました。


この日記の最下部に方言変換があるので、お試しください!(゚∀゚ )


種類はまだ増やせるみたいだけども、一応 この位にしてみました。


多分、ちゃんとした方言には、ならないと思います。。(´ロ`;)・・

っという事で、今日の日記を・・・


先日、初めて ちゃんとしたモビルスーツを触って


その関節に感動した私でしたが、


その日記を ふと読み直して


「 あんた、ナニ 玩具の関節に対して

 
     人間の関節と比較してんのよ (ノ∀`)σ 」



なんて一人ツッコミし・・・・・・_| ̄|○ 



ダンナからは、


「 ザクがかわいそう・・・ ヽ( `д´θ)ノ  」


と言われ 


アレ以来


ザクはダンナの部屋に持って行かれてしまいました ヽ(`皿´;)/!! 



まぁ、ダンナの青春を カラカッタようにも見えて



ちょっと反省



私も、リカちゃん人形とかシルバニアファミリーの人形


メチャメチャ遊ばれたら、ちょっと切なくなるかもしれないし


(でもリカちゃんは持ってませんでしたが・・・・)



そんな事を考えながら


唯一 ダンナからもらった



ganopcky2.jpg




を見て、気が付いたのです・・・




ガンダムにしても、ザクにしても、人間では無いんだけど



人間とほぼ同じ関節構造を持っています。



なんで、こういう形になったのかな (o・ω・o)?



もしも、ガンダムの肘と手首の間に



もう1つ曲がる関節があったら・・・



攻撃のバリエーションは増えるかもしれないけれど



あんまり格好よく見えないかも・・・



今まで、ヒーローとして人気のものは、大体人間をベースに



作ってあるんだろうなぁ。



だから、子供は、親近感が沸き、それをまねしたりして



人格形成にも一役かってるのかも。



それとも、戦い方を考えた時、



空手とか剣道とかプロレスとか



本来人間がやってる事をベースに考えると



やっぱり人間みたいな動きをするロボットの方がいいのかも?



人と作業(日常生活動作含む)の専門家である私ですが



そんな作業療法士の視点から、子供向けの玩具作りに



携わってみたいなぁ・・と思った出来事でした。






↑方言ツールの面白い使い方、誰か教えてください・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。