このブログのアクセス解析を久々に見たら、ミサワホームの

スマートスタイルSで

検索して来られる人が多くて!!(゚Д゚ノ)ノびっくりした。

ってわけで、今日はスマートスタイルSについて

1年4か月住んでみて思った事を書きます。

他のタイプと比べると、お安いです。そして収納がすごく沢山取れました。
ただ、屋根の傾斜がきついのが難点かな。ちょと面白くもあるけど。

2階の子供部屋(中央に間仕切りして二部屋)は両側にクローゼットを
作った為、やや狭いです(端に行くにしたがって天井が低くなる)。

このタイプは太陽光パネルを乗せる前提で作られているのですが、
私たちが建てる時には、電力会社が「売電しない、とか する とか」
怪しかったのと、予算が難しかったので、止めました。

今回の地震で停電した時にパネルを取り付ければよかった(ノД`)・゜・。
と思いましたが、そう思いながら傾斜のきつい屋根を見て、
地震の時にパネルが滑り落ちるんじゃないかという不安に
かられました。

これからの地震は予測がつきません。立ててすぐは大丈夫だけど
20年後30年後はどうかわかりませんから。
パネルを取り付ける予定の人はそこらへん考えた取付方が良いんじゃ
ないかと・・素人ですけど この震災を経験して思いました。

そして、このタイプの欠点だと思う事の一つに、南北側の 軒が非常に
短いのです。洗濯物を普通に干すと、ちょっとした雨でも必ずぬれます。
我が家は1,2階に物干し竿を取り付けるようにしていますが、
1階はウッドデッキを付けています。

後付けで、収納式のテントになるようなものを付けて、
にわか雨の可能性がある日はぬれないようにしています。
近所の方はサンルーフみたいにされている家もあって、これも
良いなーと思いました。

2階の子供部屋と反対側は、寝室です。両端(東西)は間仕切りして
東側は主人の趣味の部屋(1.5畳位かな)、西側はウォーキング
クローゼットと、屋根の傾斜がきつい部分には屋根裏の蔵を
作っています。

二階をこんだけ収納に使うなんて寝室は狭いの?と思われるかも
しれませんが、充分な広さあります。

全体的に非常に収納力が高いです。


ちなみに、我が家は、スマートスタイルSの一番坪数の広いタイプで、
そして玄関は土間を増設しています。
本来は玄関上がって奥は行き止まりですが、ここも増設しています。

我が家のように部屋を増設して活用するのもアリだと思います。
最初はこの部分に普段使うコートや制服、カバン、部活の道具、
自転車のヘルメット等を収納する所にしたかったけど、
別のスペースになってます。後で、思ったのですが、増設せずに、
自転車置き場にすれば良かったかなと。隣の台所から勝手口にしても
良かったかなと。

玄関の靴箱は非常に広い。こんなに沢山要る?って思ったけど、
家族4人、思ったよりぎっしり。靴、長靴(長靴はお下がりで使おうと
思っているので)、外遊びグッズ(ビニールプールとか、自転車の道具
とか)屋外に物置を置かない事にしたので、この玄関内の靴箱が非常
に便利。ちなみに、今回の地震の際は、靴箱が開いて、中の靴が出て
きました。ここらへんは、ミサワさんの課題かと思います。個人で扉を
開かない工夫はいろいろありますが(赤ちゃんが扉を開いていたずら
しないようにするやつとか)。

玄関上がってすぐ左横は小さな窓を付けました。リビングへ西側からの
光が入りやすいように。リビング入口の扉も光を取り入れるタイプにした
ので、これだけでも全然違います。

和室のカーテン一般的にはシェードが多いが、シェードにすると子供たち
が紐をひっぱって壊すから大変だよ!と言われ、最初は普通のカーテン
にしていたが、和室の押し入れの開き扉がカーテンレールに干渉してしま
い、扉が最大限に開かない可能性があるとのことでシェードに。普段は紐
を束ねて高い所で固定(シェード)しているので子供に、いたずらされる事
は無い。和室の押し入れは、吊りタイプにしていて、下の方は60cm位
かな?開いているので、思ったより広く見える。押し入れはとても広々して
いて沢山収納出来る。

天井には、干すクリーンとかいう洗濯物干しに便利なものを取り付け
ている。共働きゆえに洗濯物に悩まされたくないと思い取付た。
(ミサワさんのお勧めだった)


台所の冷蔵庫の位置を、迷いました。コンロの前か、台所の入り口か?
コンロの向かいなら、料理しやすいかなと思ったのですが、担当さんの
「調理中にほかの家族が冷蔵庫開けに来るのが邪魔になるかも?」
との意見に納得し、反対側に。結果的にここでよかったと思ったけれど、
ここだとリビングにいて冷蔵庫が丸見えなので、引っ越しの際に
冷蔵庫買う人は、冷蔵庫の色もリビングの雰囲気に影響すると思われた
方がいいです。


窓の上のカップボードは地震の際に揺れを感じたら扉が開かない
タイプのものを付けました。これがまた大地震の中で大活躍。
皿は一枚も割れませんでした。クロスのよれ一つなく、この地域では
奇跡でした。ありがとうミサワ!ありがとうMGEO!東京からチェックに
来られたミサワの人も喜んでおられたように見えました。

そういえば、MGEOがついてるのに揺れたよ!!ってミサワ本社に
電話して聞いた時、MGEOの担当者さんから折り返し電話が
ありました。この時に「揺れるのは揺れるけど
建具に被害が大幅に軽減される」と聞いたわけですが、クロスに被害
が無かった事を話すと、「そうでしょう。そうでしょう」という感じで、
MGEOを自信をもって開発されている事が伝わりました。

リビング中央に、少し窪んだスペースがあり、ここは棚を設置して
パソコンスペースにしています。上は本棚にしています。さすがに
ここは地震で本が落ちました。横揺れで、落ちやすい方向に
ありました。将来は、子供がここで勉強してくれたらいいなぁと
思ったんですが、それなら、照明を付けるべきだったと今は後悔。
予算削減に後でクリップライトでも付けるかなと思っていました。

洗面所も、棚を付けるか?提案されましたが、迷った末に、
プラスチックの引き出しタイプの衣装ケース?(細くて、高くて引き出し
が5-6個あるやつ)が前のマンションで3つほどあったので、それを
並べて下着やタオルを入れてます。こっちが結果的に収納力アップ!

その他として、寝室に入れた調光式のダウンライトがとてもいい雰囲気。
ただ、寝る時は、一番暗くしても結構明るい(一般的な豆電球より
少し明るい)。のでやっぱり消します。

1階のリビングにも付ければよかった。薄暗い所で映画見るのも
良かったかなあ。

2階に作った屋根裏の蔵ですが、物置というより隠れ家。窓は
取り付けない事にしたけど、取り付ければ良かった。


まぁ、こんな感じです。