上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年を振り返る余裕などなかったと 言いましたが

やっぱ 振り返ります。 例年の行事ですから テヘ (´艸`)


息子が昼寝している間に 急いで振り返りたいと

思います。。。
1月 今年のおみくじは「吉」でした。後半ほど良い。年配者の

   言う事を聞け みたいな内容でした。

   当たったかなぁ?んー。そうでもない気もする。



   すっかり首の座った息子 クッションを使って座らせると

   とても嬉しそうにしていました。可愛いなぁ~

   お風呂では浮き輪を付けて遊ばせると嬉しそうに泳いでました。




2月 息子が寝返りが出来るようになった。5か月だった。

   動くようになると忙しくなると言いますが 我が家でも

   几帳面A型旦那と やや神経質でビビりのB型嫁は

   息子がけがしないようにあれこれ工夫を・・・

   思いもよらぬ行動に出る息子に ヒヤヒヤする日々でした。


   急にお通じが緩くなって、1日7回も出た日もあって

   ちょくちょく病院へ行くも問題ないと言われ目の回るような

   日々でした。確か 歯が生えたのもこのころでした。

   私は、産後半年後の婦人科検診。特に問題ない。

   久々の婦人科。次は産婦人科がいいなぁ。




3月 離乳食を開始。 最初は10倍お粥の上澄みだけ。

   結構ビビりながらあげてました。

   寝返りは大好きで 毎日マットの上でゴロゴロゴロゴロ

   やってました。動ける事が楽しくてしかたないみたいで

   玩具をあげてもそんなに喜ぶ事なく ちょっと拍子抜け

   していました。



4月 鯉のぼり を買うことになり、慌てて家紋の調査

   祖父の妹さんが嫁いだ先のお家(父のいとこ)に
   
   偶然残っていた着物のおかげでわかりました。

   息子は フラフラしながらも座れるようになりました。

   7か月検診では 後ろ向きで 沢山ハイハイして

   他の赤ちゃんを圧倒していました。体重が軽いだけに

   よく動けるみたいで、「早いねー!」と皆さんから言われていました。

   息子以外では1人だけハイハイしている赤ちゃんがいて、その子は前向きに

   ハイハイできたので いいなぁと思っていたら、息子、見ていて学習したのか

   帰宅後に 前向きでハイハイしていました。

   部屋にはジョイントマットを敷いて 外に出ないように柵を付けました。

   多分 「やりすぎてる」と思います。_| ̄|○


   6か月を過ぎると 病気するようになると言われたけれどそうでも

   ありませんでした。



5月 初節句 「飲みっぷり、泣きっぷり ほめ 初節句」By ばぁばぁ

   兜を買うお金は無かったので和紙で作ったかぶとをかぶりましたが、

   嫌がってすぐ脱ぎました。+゚(゚´Д`゚)゚+。 

   節句が終わった後 割とすぐに 捕まり立ちしました。

   多分8か月 すごいなぁ。周囲からは10か月位で歩けるんじゃない?と

   多々言われ、そうなんだと思っていました。離乳食はホント少しずつ。

   おっぱいが主でした。2回食になりました。

   このころから夜泣きが始まると言われるけれど、ほんの数日だったように

   思います。ってか、それも 今思うと夜泣きというほどでは無くて

   多分、おっぱい泣き。4月ごろまでは助産師さんのアドバイスで

   夜中も3時間ごとに起きておっぱいをあげてました。

   このころからは、私が起きれなくなり、息子の鳴き声で起きるようになり

   それが、4~5時間ごとでした。おっぱいを飲むとすぐに寝るので

   夜泣きというほどでは無いのかな。



6月 いつの間にか 伝い歩きしていました。 時々 一人で立とうと

   試みてたように思います。

   ますます活発になりました。ヨガに復帰したのに、この子が

   ちょろちょろするので 難しくて断念しました。




7月 この子のベッドは私たちの低床ベッドに横づけしていて、いつでも私たちの

   ベッドに来れるんだけど、その私たちのベッドから床に降りようとするので

   いつも危ない!と止めていました。思い切ってそのままやりたいようにやらせたら


   結構 慎重


   ゆっくり降りてました。あぁ。やらせてもいいかな。。
 
   とりあえずベッド周囲にもマットを敷きつめてやりたいようにやらせるようにしました。

   そろそろ歩くのかなぁ?全く気配がないけど。。とにかくハイハイが大好きでした。

   保育園は待機が決定。慌てて無認可保育園を探すも、なかなか見つからず。

   ちゃんとしてる所はいっぱいだし。そうじゃないところは空いてるし。

   短期間とは言え、6畳一間に15人位の赤ちゃんが保育されていて、

   オムツかごなんかもすぐ手の届く所にある 排泄物の臭いが多い部屋に

   やっと授かったわが子を預ける気にならず。。






8月 暑い! お風呂以外に シャワーを浴びせてあげたいけれど 嫌がって。

   あせも予防に 半ば無理やり やってました。ベビーバスも嫌がっていました。

   まだ 歩きません・・・後半には急に 2・3歩出るようになりました。

   お盆には、初めての帰省。飯塚のお婆ちゃんと妹ちゃんに沢山可愛がって

   もらいました。外泊大丈夫かな?と思ったんですが、案外平気!

   ずっと、旦那と「血液型なんだろうね」と話していたけど、これまでの

   息子の色々な様子から


   「A型じゃないよね ( ̄ー ̄)ゞ」 で一致


   それから、大学病院を受診(眼科)目色(虹彩)がまだらになっている

   部分があって近くの眼科に行ってたんだけど 

  「多分問題ないはずですが、そう気になるなら大学に行ってみますか?」と。

   麻酔で眠っている間に診察。まぁ、麻酔ってすごいね。目薬の麻酔だったけど。

   結果は問題ない。やっぱちょっとした事でもヒヤヒヤするんだけど

   小児科の先生ってそういうの分かっておられるのか みんな

   優しいよね。

   保育園 なかなか見つからず。個人でされている所があったんだけど、

   一人で沢山の赤ちゃんをみておられる元保育士さん(お婆ちゃん)。

   ちょっと預ける気にならず。職場の事考えると強引に預けるべき

   なんじゃないか? いや、わが子を守れるのは私らだけなんだから!

   と 相対する考えに悩んで胃が痛い日々。

  
   何時ぐらいからだったかな?私の背中の方に回ってくるので

   試しに「とんとんして」と言うと 肩を叩いてくれる。

   あぁ。親孝行な息子。ずっとそのままでいておくれ(´艸`)





9月 いよいよトコトコ歩くようになった。飯塚のお婆ちゃんから靴を

   頂いていたので家の中で履かせて 慣れさせる事に

   父が入院。同時に祖母も認知症が少しずつ進む。高血圧の

   母が心配。 おうすけ と遊びに行くと実家の空気が変わるので

   ほぼ毎日実家に通う。誕生日プレゼントは滑り台。

   誕生日にはバナナのケーキを作る。スポンジケーキ は

   ホットケーキミックスとバナナだけで作ったので本人にも
  
   少しおすそわけ。生まれて初めてのケーキ!





10月 本格的に外遊び開始!最初は怖がっていたけれど

    慣れるとずっと遊ぶ。 母親なんてお構いなし。

    「まんまー」「よし」 が言えるようになる。


    まさかの「よし(゚Д゚)ノ 」

    
    自分の要求が叶った時、 着替えが終わった(と本人が思った)時

    等、結構いいタイミングで 「よし(゚Д゚)ノ 」

    私の真似をしているらしい。
    

    旦那 会社の方針で20時退社となる。早く帰ってくるのは

    嬉しいが、仕事を残して帰宅する為、朝は7時前に出社して

    仕事。。まぁ、健康には早起きの方がいいのかな。




11月 階段を上る事が好きに。

    実家の階段 公園の滑り台 案外するすると上るので

    びっくりする。父(じい)が退院する。やっとホッとする。

    蕁麻疹が沢山出るようになる。一層忙しくなる。




12月 血液型はA型と判明! !!(゚∀゚ ) !


    若干 走るようになる。その場でクルクルと回って遊ぶようになる。

    スプーンで食べる事が少し上手になる。

    コップやスープ皿を握って 飲むようになる。

    体重がようやく9Kg 身長は80㎝になる

    クリスマスプレゼントは積み木 

    「かあちゃんはどれ?」と聞くと指をさすようになる。

    フルネームで名前を呼ぶと手をあげる

    ようやく 「バイバイ」が上手になる(遅)



子供生まれると 子供中心の生活になるらしいけど、

本当にそんな1年でした。

大変だったけれど どれも楽しかった。

産まれてきてくれてありがとう。


来年は「かぁちゃん」「父ちゃん」とい言って下さい。

ママパパだったら、もっと早かったのかなぁ。。


         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。