上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A型の旦那シリーズ  は過去にも度々ご紹介してきましたが、

今回は、彼の家庭での役割である 「洗濯」について

書きたいと思ふ。
洗濯機で洗濯

脱水完了したら、干す順番を考えて

洗濯物を順番に洗濯カゴに重ねる

嫁の衣類 (軽くて薄い物→重くて厚いもの)

旦那の衣類 (同様順)

に干す (たたんで しまう時に楽なように)

色柄の順もこだわる。


(見た目が綺麗なように)



ハンガーのひっかけ部分は同じ向きになり、

衣類も皆、同じ方向へ前へならい!(゚Д゚)ノ


の順になるようにする。




3色ある洗濯ばさみ ・・・

1つの衣類に2色使いは 
 決して許さない(`皿´)b



もちろん、普段のせんたくばさみは こんな感じ(ノ∀`)σ・・・




靴下や下着を干す用具は、どの位置にどの衣類を干すか?決まってる

そこ以外に干されたら 「キーッ(;`皿´)」 ってなる




もちろん、たたむ時は こんな感じ



とりあえず、よき嫁(きどり)としては、旦那のやり方を覚えて

たまには代わってあげようかとか 考える訳ですが、



「オレがする けん よかっ!・・・( ゚д゚)b 」



っと・・・全く 頼りにはされてません _| ̄|○ ・・・・・



良き嫁への道は、はるか遠い。。(ノ∀`)σ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。