上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人は、悲しい思いをすると 財布の紐が緩むらしい。

実際にアメリカで実験して、証明されたんだって。


へぇ。・・・( ゚д゚)b、



そういえば、私もそんな経験があるぞ。。。。。


今日はそんなお話


あれは、まだ学生の頃。

愛知県で一人暮らしをしていた 私。 20歳

ちょうど 季節は真冬 外は 

しんしんと 雪 が降っていた



時間は夜の 20時位だったかな



テレビでは、徳光さんの番組で 「嗚呼!バラ色の珍生!」  と言う

「会いたい人を 番組が探します」 みたいなやつ

やってた。

生き別れた家族  初恋の人  人生を変えてくれた恩人

そんな人たちを 毎週 番組が探してきて、依頼者と涙の

対面をする番組



普段はあんまり見なかったと思うけど、その日は

スペシャルか何か?で その番組を見ていた。



そして、号泣 。+゚(゚´Д`゚)゚+。



とても悲しく、感動するような話だった気がするのだけれど。

だいたい、泣き出すと 止まらないので、一人

テレビの前で ひとしきり泣き 番組を見終えた頃




ピンポーン ・・・( ゚д゚)b、 




・・・・・・? こんな時間に誰だろう?



玄関の のぞき窓から外を見たら、

この雪の中、20歳位の 見知らぬ女の子が



しかも、すんごい薄着 で 何やら 箱を持って 立っていた。




実は、住んでいた マンションは 女性の学生専用マンションだったが、

私は、下の階に住んでいる同じクラスの女の子と、隣人しか、顔を知らなかった。



ひょっとして、同じマンションの人かな?



そう思って、玄関を開けてみると



「 夜分すみません。  私は、ボランティア団体☆☆に所属している

 ◎◎と 申します。これが、証明書です。 先進諸国に小学校を建てれるよう

募金活動を行っています。日本はこんなに豊かですが、世界には、まだまだ

貧しい暮らしをしている子供たちが・・・( なんたら、かんたら ) 」




あぁ。そうですか、ハイハイ。 そうかもしれませんけど、

私も、学生ですし 寄付しても、そのお金が本当に小学校設立に

使われるか?分かったもんじゃないでしょう?




・・・・・・・・・




まぁ。 たぶん、普段なら そう思って断る所・・



その日の私は、 

バラ色の珍生!で号泣(。´Д⊂) した後・・・




雪の中、(なぜ?か分からないけど) 薄着で、何軒も

募金を募っているのか? 頬はピンクになっていて、

箱を持った指も赤くなっていた。




さっき見た 再会番組を 思いだし



その女性の 話す カンボジアの子供の話を聞き込んで

しまい、 



「 もし よろしければ、この ベトナムコーヒー1000円か、

  ハンカチ500円 を 購入してはいただけませんでしょうか? 

 これで 頂いた善意のお金の○割が小学校設立の資金となります」






・・・・・・ その結果






はい。 是非 役に立たせて下さい (゚Д゚)ノ




 ・・・・・・・・ やっちゃった。。_| ̄|○



 ハンカチは、ちょっとオバちゃんチックなものか、メンズ用しか

 無かったし、コーヒーを飲みたいと思っていたので、コーヒー1000円を

 購入。学生の一人暮らしで1000円の募金って、今思えば、すごいよね。

 まぁ、募金って言っても、コーヒー買ったけど。



 寒いのに大変だなぁ。  


 ぼんやり考えていくうちに、

 テレビで盛り上がった感情も 冷静になってきた。




 ん? おいおい・・・( ゚д゚)




 確かに寒そうな中 一生懸命だったけど、

 本当にボランティアか? 



 ひょっとして 騙されたかな?

 騙されたかもしれないし、そうでないかもしれないし。。

 いい事したのかもしれないし、馬鹿だったのかもしれないし。。



 「 嗚呼!バラ色の珍生! 」を見た事を 若干後悔しつつ 

 こたつに入ると、友達から電話がかかってきた。



 クラスメートの かたりん だ。




 奴とは、学校ではあんまり話さないけれど、お互い一人暮らしで

 独り身だった事もあり、つまらない事でよく電話していた。

 お互い 恋愛の対象じゃなかった事が ある意味良かった。



 かたりん は 私を よく馬鹿にしていた。 今思えば

 私がアホすぎるのだが。 

 
 「 おまえは、ほんまに、 アホ やなぁ ~」


 何度も聞いた。

 そんな かたりんが 慌てて電話 
 

 ( かたりんの三重弁が微妙に違ってるのは、
 
    彼の方言があっちこっち混ざってるのと、私の記憶違いです)




かたりん:


 「 なぁ!おい! 聞け、聞け!(゚Д゚)ノ

  どうもなぁ、 オレ、やっちまった 気ぃすんねん 」



 「 さっきなぁ・・ バラ色の珍生 見ててん。

   え?自分(←ヒロ)も見てたん? 今日の良かったよなぁ。

  オレ、むっちゃ 泣いてもうて、うるうるしとってん。


  そんな時にやなぁ、ピンポーン鳴るから、誰かと思ったら
 
  この雪の夜にやで!、寒そーな格好 した兄ちゃんが立っててなぁ

  なんやろ?思て 最初は無視したろと思ってんけど、なんか

  さっきの番組見て 兄ちゃん無視すんのかわいそうになってなぁ


  なんですかぁ? って言うたら、 カンボジアに学校建てるて

  言うて コーヒーか ハンカチ買ってって ・・・・・ 」




  あーーーーーーーーーーー。 (ノ∀`)σ・・・
 

 
おいおい、この展開 同じじゃん 




ってか・・・いやぁ、


その先が聞きたいゼ かたりん ( ̄ー ̄)ゞ


 
かたりん :

 「 オレ、 自分でも 信じられへんけど

   なんか、さっきの番組のせいか?しらんけど、

   募金する気持ちになって・・・ 」


ヒロ :

 「 まさか 買ったの? 」




かたりん:

 「 おう!  買うてもうたーーーー_| ̄|○  !」





ヒロ:

 「・・・・・・・・」





かたりん:

 「 ・・・・・なぁ、オレ やっちまった気がする

   うわぁーーーーーーーーどうしよう。なんか・・つい

   やばっつ。オレ、アホやぁ!!!! 

   うわぁーーヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/!!!」







ヒロ :

「 あんた・・・ アホすぎる 

  ∩(゚∀゚∩) ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \  」





  ( 「私も買っちゃった」と 言いたい所をぐっと我慢して

    ここは、いつも馬鹿にされてる かたりんを たまには

    笑ってやろうと思った)
  



かたりん:

 「 うわぁ、やっぱりーーー。どうしようう。オレ やばいよなぁ!!

   あかんなぁ。 ( ´∀`)ギャ―――――ハハ八 ノ \ / \ 」





 かたりんは 後悔しつつも、笑いながら興奮していた。

 


 普段は 馬鹿にされているので、この先の会話は 散々かたりんを

 馬鹿にしてやった (  ̄∀ ̄)ノ





 そう、自分も コーヒーを買っちゃった事は隠して。(´艸`) 



 
 あんな番組見たから、いけなかった・・・とか、

 なんで?この寒い夜に あんな薄着なのか?とか

 それも、募金を成功させる為の手段なのか?とか 

 そんな話をしていると




かたりん :

 「 でもなぁ、 一つ救いやったんは

   ハンカチが500円 コーヒーが1000円って

  言わはって、 コーヒーはどうみても、不味いやつやねん。
 
  ハンカチも、そんなに欲しいヤツは無かったけど、まぁ

  500円なら それなりやろぉ。 役にも立つし。


  あの コーヒーを 1000円出して 
  寄付する奴 相当やで! 

  ( ´∀`)ギャ――――ハハ八 ノ \ / \






ヒロ :


 「・・ ('A`;) ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


                ・・・・_| ̄|○  」






思わぬ所で、かたりんから しっぺ返しを もらいました。




ちなみに、この話、数年後には、カミングアウトしました。

奴はすっかり忘れてましたけど。。





みなさんも、悲しい気持ちや感動秘話を聞いた後の買い物は

ご注意ください。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。