上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには、FC2ブログのトラックバックテーマに参加してみよう。


本来は山にひっそりと住んでいるはずの野生動物だけれど

えさが無いのか?最近は 民家付近で発見されたり 

襲われたりする人がいたりして 大変だなぁ。。。



って思っていたら、どうも 自分の家の近くでも

発見されたらしい  エェエ(゚Д゚ノ)ノエェ




それはそうと、野生の動物と ふれあった事ありますか・・・








まだ 子供の頃・・・


あれは どこだったんだろう?


多分 大分旅行の時か  高知旅行の時か?どっちか?



小さな船に乗って 無人島みたいな所に行くんだけど

その島には  しか住んで無くて



短時間 猿の島に 

 旅行客だけ 置いてかれるんだけど。。。 (ノ∀`)σ・・・





観光ガイドさん(船で送り迎えだけ)が 



( ゚д゚)b 「 ポケットに 手を入れていると 猿達が

       餌を持っていると思って 集まってくるので 危険です! 」



(:`д´)/ 「 あまり目を合わせると 喧嘩をしかけていると

       思い込み 襲ってくるので 危険です」






っと言うので  その2つは注意しようと思って

おそるおそる 家族4人で 島に上陸



何をするでもなく 島をウロウロ して

 猿  を眺めたりしていると・・・・・・





あれ? ?(´・∀・` )ゝ" 




  雨・・・ ゞ( ̄д ̄;) ・・・・ 



 


あっという間にひどくなる雨。。





とは言え、ここは


 無人島 ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/!!!



雨宿り出来る小屋もなく。。





父が見つけた小さな洞窟





?(´・∀・` )ゝ" よし ここで 雨宿りしよう・・・




こんな小さな島に 初めて上陸した  親子4人



ちょっと心細いが、そんなに 降り続く雨でもなさそうなんで



洞窟で 雨宿り  


 (´・∀・` )ゝ" (´・∀・` )b" (´・∀・` )ノ" w(´・∀・` )w"



あと30分は 帰りの船が来ない



全くの 大自然の中で 


心細さと スリル感と 入り乱れて



洞窟の奥の方で 外を眺めていると・・・





さらに 雨宿りをする 者 が・・・






そう。。。





 である






1匹・・・ 2匹・・・3匹・・・





 
総勢 15匹の猿たち が 洞窟の中へ・・・





ゞ( ̄д ̄;) ゞ( ̄д ̄;) ゞ( ̄д ̄;) ( ̄д ̄;) ウソ・・ 






想像してみてください。。。







小さな洞窟の 



左側の壁に  おっちゃん、おばちゃん 小学生2人


右側の壁に  猿 15匹




その 2つの哺乳類の距離



わずか2m・・・ヽ(`д´;)/!!







あっ! ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/!!!


目を合わせるなって言われたっけ !!






こんな狭い所で 猿と 喧嘩したら えらい事だ・・・




固まる 人間4人 一斉に下を向く _| ̄|○




一方




自然体 猿 15匹 



マイペースに 毛づくろい  


マイペースに ウトウト・・・












長い長い 時間が続き




20分後には 雨が 上がり


1匹 2匹と 猿が 洞窟を出て行きました。







「弱いものをいじめない」 とか 「 動物と仲良く 」



といった 人間優位の 教育で、 

動物とのふれあいと言えば 間にはいつも

檻をはさんでいた 小学生は



言葉が通じない 相手との関わりの難しさと

野生で生きている動物の強さと

人間の弱さを 痛感して帰りましたとさ。 (ノ∀`)σ・・・






 



こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「身近にいる野生動物」です。実家にいたとき、家のそばに山があったので、庭に季節ごとの鳥が遊びに来たりしていました。他にもヘビが出たり、猿がきたりもしたことがありますが…友達は、深夜イノシシが出るから危ない、と言ってたこともあります。ほうじょうが今いる所は、あんまりそういった動物は見かけませんがこの前ハトとスズメが落ちてい...
FC2 トラックバックテーマ:「身近にいる野生動物」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。