上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり 龍馬伝を はまって見てます。。

そこで、はっΣヽ(`ロ´;)ノハッ!  としたのですが・・・

自宅のすぐ近くに 偉人が住んでおられた事に

今更 気づきまして。。(ノ∀`)σ・・・


しかも。。そこ。。。





坂本龍馬も 

3回も訪れていたお家でした。。!!!!(゚ロ゚ノ)ノ










っと言う訳で 先月 いそいそと 社会見学してきました 。。


あっつ。。 偉人というのは 横井小楠 (よこいしょうなん)

PAP_0021.jpg


幕末の熊本藩士で、よくよく調べると かなり立派なお仕事をされたようで

龍馬にも影響を与えた一人のようです。


生誕200年 「大河ドラマに横井小楠を!」という署名活動をされてました。


PAP_0020.jpg

横井小楠のお屋敷



何度この家の前を通っている事でしょう・・・

ぜんぜん気がつきませんでした。。


ってか、 龍馬伝見るまで幕末というのが苦手で

攘夷派 うんぬんが よく分からなくて。。



PAP_0011.jpg

四時軒 (しじけん) という名前がついてます。

四季を感じれる家だから・・だったかな?


PAP_0018.jpg



PAP_0010_20100416225114.jpg

ここを龍馬も訪れた訳です。。


龍馬はこの地域をどんな風に感じたんだろう。。

PAP_0012_20100416225214.jpg


PAP_0015_20100416225214.jpg

部屋は当時のままらしいです。目の前は川が流れています。

PAP_0013_20100416225213.jpg

こんな感じで座っていたのかなぁ。。


PAP_0014.jpg

ちなみに 横井小楠さん役は 「山崎 一」さん 

熊本弁・・・難しいでしょうに。。 

ちなみに、大河ドラマ龍馬伝 の本を読みましたが、熊本弁がちょっと微妙です。。。



正しい熊本弁を使ってしまうと、テロップが必要だからでしょうか?

ってか。。博多弁チックになっているのが気になります。。





そーいえば、 龍馬伝には、もう一人 有名な熊本藩士が出ます。。


私も なじみのある地域の人なんですが、


「宮部ていぞう」という人で


この方、吉田松陰 と一緒に行動したりする攘夷派

だったんですが なんと・・・


池田屋事件で ・・・


新撰組に 切られて 亡くなられてます。。


ヾ( ̄口 ̄;) !!



ちょっと 新撰組が キライになりました。


地元では、水路を作ったり、相当な親孝行であったと言い伝えられる英雄です。




幕末。。



それぞれの日本人が 外国から日本を守る為

考え方は色々であっただろうけれど。。

一生懸命だったんでしょうねぇ。。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。