上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.15 夫婦別姓
民主党政権になって1か月

そういえば、先週だったか?見たニュース



 「夫婦別姓」 






そもそも、苗字って 一部の貴族を除いて

一般庶民は 適当につけられている事が多いらしい。


村の中心に住んでいたから 「中村さん」「村中さん」

大きな田んぼの西側に住んでいたから「西田さん」

なんて具合らしい。


「へぇ、お宅は 水嶋さん? なんだか 格好いいね

 じゃぁ、うちも そうしよう!」みたいな感じだって。






あと・・日本人の苗字は、たどって行けば 源氏、平家、藤原、

にたどりつく って 日本史の先生が言っていた。


この3氏以外に 中国人の末裔の苗字なんかもあるみたい。

我が家は、その可能性が高そう。



なには ともあれ 先祖代代 受けづかれてきた苗字。。

いろんな意味で 奥が深い。。





さて、夫婦別姓の事・・・





日本の法律では、結婚した夫婦は、必ずどちらかの苗字に統一しなければ

ならない。

男性が苗字を変えると「婿養子?」って聞かれるけど、現代にはそんな

ものはなく、ただ単に 男性側が苗字を変えたっていうだけ。



男性か女性か?どちらか?の苗字に統一すればよいのだ。



それなのに、日本人ってば 結婚すると



女性の98%が苗字を変えるんだって




中には、女性が苗字を変える事が 常識 だと思っている人もいる。




そんな 半ば常識っぽい 文化?に異論を唱える 女性が居た!






98%なんて 多すぎる! だから 私は結婚しても

苗字を 絶対に変えない!! (゚Д゚)ノ
 







・・・・・・・
























友達だ (ノ∀`)・・・





彼女の旦那さんは長男であったが、

苗字を変えることに、 そこまで強い拒否は無かったらしいけど

やっぱり、長男だし。職場で名前が変わるのも嫌だし・・・





って事で 結局






友達 : 「 (゚Д゚)ノ よし!ジャンケンだ!!」 












一世一代の ・・・





生涯を決める ジャンケン ポン (゚Д゚)ノ が そこに





結局 男性の方が 苗字を変えてくれたらしい (´∀`人)♪ 






ただし、職場では旦那さん、旧姓のままで過ごされている為、

年賀状は2つの苗字で書いてあります。






話を戻して・・・






夫婦別姓に あなたは 賛成ですか? 







上述の通り、女性のほどんどが苗字を変えます。


その思いは色々あるでしょう。



たとえば・・・


☆ 大好きなあの人と 一緒になった 証

☆ あの人の お家に 嫁ぐ私



でも、実際は大変。。


運転免許証 を はじめとする いろいろな資格証、  銀行や郵便局の口座 

インターネットや 携帯会社との契約  保険会社  ショップの会員証

などへ 名前の変更手続き の他、 印鑑を買い替えたり ・・・



結構な手間です。










夫婦別姓かぁ。。。。




民主党が出している案だと

今後結婚する人だけでなく、既婚者で苗字を変えた人も

以前の苗字に戻す事が可能になるらしいです。

子供の苗字は、第一子の時に父母のどちらかの苗字に

すれば、あとの子は同じ苗字になるらしいです。





それも また アリかなぁ・・・ 





そんな事を 思っていましたが、





では、実際に、そんな事が 起こった場合





表札は 2つ ある事になります?



自宅の電話に出る時は、二つの苗字を言わなければなりません。



大家族の場合だと



嫁の苗字、夫の苗字 姑の苗字(もしくは舅の苗字)

その上のおばあちゃんの苗字(もしくはおじいちゃんの苗字)。。。。。


各家の家長の名前がついた地図があったりするけど、これも

たぶん大変。。






どうも、諸外国では 夫婦別姓が多くて 日本でも

導入したい らしいけど。





そもそも、民主党のマニュフェストにそんなのあったの?






沢山の女性が 「苗字を戻したい」 と 言った場合 ・・・・・・・




市役所や県庁は 大変だろうな・・・



その上、消えた年金で問題になっている 年金加入者・・・

これも 名前の変更が起こる訳で、社会保険庁の今後を考えると


そういった お役所仕事の 手間 ってどうなんだろ。。








さらに、 国民向けのアンケート 

7割~8割の人が この 夫婦別姓に 反対らしい。






家族のつながり ・・・ なんかを指摘する人もいる。





確かに、諸外国では 別姓な訳で、そこを見習えば

慣れてしまえば 大きな混乱は ないかもしれないけれど・・・






日本には 日本の文化があるからなぁ。。






国民の多くが 反対しているこの 制度・・・

それでも、民主党の勢力で押し通すのかしら。







さらに、イライラしたのは それを 聞いて
 
反対している 自民党議員さん





「当然 反対しますし、万が一 この夫婦別姓が法律となっても


 今後 自民党が 政権を取り戻した場合は、


                   この 法律は元にもどします! 
」 





















・・・・・・・・・・・・・・・・ ありえない。。。。。。_| ̄|○













ここまで 書いて おいて なんですが


実は







我が家も 旦那さまが 


苗字を変えてくれた 夫婦でございます



 (´ロ`;)。。。 








あっ。。。。。。。。。







じゃんけんは してませんから っつ  ヽ(`д´;)/!!






でも、私、 ○○家(私の苗字)の長女ではありますが、

◎◎家(旦那の旧姓)の長男の嫁としての意識も

忘れないようにしているつもりです。








苗字 って 奥が深いね。。









Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。